いかぞ徒然。(tCoNS統合)

アクセスカウンタ

zoom RSS The Tales of Beedle the Bard

<<   作成日時 : 2008/12/04 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

The Tales of Beedle the Bard

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Tales of Beedle the Bard(Amazon限定版)Collector's Edition Offered Exclusively by Amazon の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



The Tales of Beedle the Bard (UK) Standard Edition
Children's High Level Group
2008-12-04
J. K. Rowling
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Tales of Beedle the Bard (UK) Standard Edition の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





2008年/イギリス/Bloomsbury Publishing Plc
著者:Joanne K Rowling
表紙イラスト:Joanne K Rowling





お気に入り度 ☆☆☆☆☆


story

感想(ブログより転載)

今日12月4日はもちろん、世界中のポッタリアンガ楽しみにしていた"The Tales of Beedle the Bard"の発売日です!
いつもハリポタ新刊は予約をして自分で朝取りに行っていましたが、今回はAmazon限定品を買うことにしたため、大人しく家で待っていました。
注文した人が多くて時間がかかる可能性もあるかも?と思ったら、しっかり朝10時半ごろ届きました♪
グッジョブAmazon!!(というか佐川急便??)

まずはとりあえず装丁から。
これが思った以上にいい!!
言っては悪いですが、もっとしょぼいものを想像していました(笑)。

まず表に「こっちが上」という注意書きの厚紙のケース。
それから中を引っ張り出すと、茶色の大きな本が出てきます。
手触りがレザーチックな、これまたケースだったりします(笑)。

大きさは、図書館の一番下の棚にありそうな大きなもの。
しっかりと絵も付いていて、かっこい〜♪

そして、中。

開いた左側のポケットに、特典のRowlingさんが描いた絵のセットが。
てっきり、その『特典の絵』って本の中の挿絵として入っているんだと思っていましたよ・・・まさか別包みとは。

そして右側には、くぼみにベルベットっぽい袋に入った本が!
これが、思い感じがいいです。
安っぽいプラスチックではなく、留め金とかきちんと金属で出来ていて、しっかり留まっています。
あんまり触るとさびそうで怖い・・・(^_^;)


リアルタイム感想
感想1:イントロダクション 4th Dec, 2008 up
感想2:The Wizard and the Hopping Pot 4th Dec, 2008 up
感想3:The Fountain of Fair Fortune 5th Dec, 2008 up
感想4:The Warlock's Hairly Heart 6th Dec, 2008 up
感想5:Babbitty Rabbitty and her Cackling Stamp 8th Dec, 2008 up
感想6:The Tales of Three Brothers 9th Dec, 2008 up

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

目次

Harry Potter Index
相棒 Index
Disney Index




The Tales of Beedle the Bard いかぞ徒然。(tCoNS統合)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる